笑いを捨てろ! 40代のコンサル生Mさんが巨乳女子大生を準即!

 

 

こんにちは。コーンパンです。

突然ですが、ナンパのときや、女性を口説く時に、過度な笑いは必要ありません

巷では、「女性を楽しませるナンパ」が流行っており、永遠に女性を笑かせているナンパ師がいますが、それでは口説く能力が上がっていきません。

理由はいくつかありますが、

・笑かせてばっかりだと、深い会話に誘導できない

・笑かせてばっかりだと、そのくだりに飽きられる

・威厳がなくなる

などです。

特に、30代40代の男性が、しょうもない冗談ばっかり言ってると、威厳がなくなってしまいます。

「楽しませるナンパ」とは、「女性をドキドキさせるナンパ」であって、決して「女性を笑かせるナンパ」ではありません。

 

さて、今回取り上げるコンサル生Mさんは、40代なのに、ナンパ時や女性を口説く時にずっと笑かせたり、笑かせる切り返しばっかりしていて結果が出ないという症状でコンサルに入ってきました。

・どうすれば女性を口説けるのか構造を解説

・笑かせるナンパを禁止

しました。

また、

「俺は〜」

「俺はね」

と、主語がIで発言する癖があったので、

・主語がIの発言も禁止

で訓練しました。

その結果、見違えるように結果を残すようになったので、そんなMさんのアポレポートをシェアします。

ぜひ参考にしてみてください。

それではどうぞ!

巨乳女子大生とアポ

先日繁華街のコンビニ前で番ゲした、22歳女子大生。

LINEの印象操作がうまくいっている手応えもあり。

作戦

手早く仕上げてラブホに搬送。

まだ若いのであまり掘り下げできないかもですが、定石どおり恋愛トークで。

課題

ここ最近、「オレ様節が出過ぎてて痛い」旨、立て続けにご指摘受けているので、とにかく我を抑えて。

笑いも封印

アポ流れ

居酒屋でアポ。

堂々と座ることを意識。

とか、学校やバイトの話で軽く雑談。

学校で経済学を学んでいるらしい。

しばらくして恋愛トークへ

 

オシャレな人が好き。でも同世代の男性は子供っぽい人が多い。

余裕のある人が好き、と。

価値観がまだまだ若いと感じる。

Mさん「◯◯な人って◯◯」

女子大生「そうなの!」

と共感得る。

 

その後も、相手の価値観にフォーカスして会話を展開

彼女が身を乗り出し気味でずっとこっちを見つめて話している。

時間にしてたぶん30分くらい。

 

もう仕上がってると思った。

問題は、頼んだフードが思った以上に時間がかかったこと。

でも焦らずに沈黙して間をつくったり、適度にボディタッチしたりして間をつなぐ。

フードが一段落したところで退店。

たしか1時間ぐらい。

タクシーを拾ってラブホへ。

車内でもキスしたら息が荒くなる。

タクシー降りてノーグダでホテルイン。

あとはいつもどおり耳から攻めて全身を丁寧に愛撫して仕上げていく。

雪見だいふくみたいな白くて透き通る柔肌が紅潮していく。

エロい。

たっぷり愛撫してから挿入。

最近は生からの顔射が定番化してる。

女の子は生嫌がらないのね。

やまとなでしこの貞操観念ステキすぎる。

課題の「オレ様節」はかなり抑えられたはず。

自分が喋りかけずに、相手に喋らせれば食いつきが上がってくることをあらためて体感

コーンパンの一言コメント

男性は、特に歳を重ねるごとに威厳を出していったほうがいい。

そのためには、笑いを捨てる、イケイケの服装にするということを徹底。

また、「俺が」と主語をIにして直接的に、自分の価値証明をするのではなく、相手に話をさせて、その話に対するコメントや質問で自分の価値を間接的に証明していくほうが結果は出ます。

ということで今回は以上です。

それでは!

 

  関連記事 - Related Posts -

 

  最新記事 - New Posts -