海ナンパでテント即! コンサル卒業生Yさん

 

こんにちは。コーンパンです。

夏ということなので、当然いろんなイベントやフェスにコンサル生を連れて行き、そこでコンサルをやっている今日この頃です。

先日は海に行ってナンパコンサルをしました。

海に向かってるときに、ふいにYさん(コンサル卒業生)も誘ってみよう!という流れになり、急遽電話。

速攻で

Yさん「向かいます」とのこと笑

今日は”卒業生のその後”ということで、Yさんのレポートをお送り致します。

急に誘われ海へ(笑)

急遽コーンパンさんに「由比ヶ浜に来て」と呼ばれ、クラブから帰ってきたばかりで寝たいなと思ったが、コンサルで教わった、

”モテる男はノリがいい。呼ばれたらとりあえず行く”

を思い出し急いで由比ヶ浜へ(笑)

由比ヶ浜に着き、コーンパンさんコンサル生と一緒に声掛け。

水着ではなく私服で波打ち際ではしゃいでる女の子2人を発見。

反応もよく、

Y「軽く飲もうよ!」

でテント前に連れ出し。

みんなで15分ほど飲み、僕は

「冷たいビールを飲もう」と担当子に言い、海の家へ。

うまくセパることに成功。

そこからは、____________________________________などを聞き、食いつきを確認したので店を出る。

テントの方に戻るとまだ相方は海を見ながら和んでいる。

即ってなさそうだった。

「日差し強いからテント入ろ」
でテントin。

入って抱き合うとキス。

「だめだよ」と言いながらも体はどんどん求めているのがわかる笑

ブルーシートで話している友達はそんなことが後ろで起きているなんて全く気づいていない。

女「あ、あっ、ああっ・・・い、ぃぃぃっ、」

必死で声を漏らさないようにする。

そのままズボンを脱いでフェラ。

女「塩っぱいよ・・・」と。

海水の塩分濃度を知らされる。

そこから手マンを。

女「あぁ・・・・、あああああっ・・・」

女は股間はビチャビチャだけれども声は我慢しようとしている。

そこからパンツを脱がして挿入。

特殊な環境にお互い興奮し、また女が濡れまくっていたので凄く気持ち良かった。

また、テントの中はだんだん蒸してきて、とにかく暑いので扇風機とかあればいいと思った。

このAVみたいなシュチュエーションにも興奮しつつ中出し即!

海ナンパはクラブに近いのでまず◯◯◯で声を掛けるのと、この海はそんなに広くなく、声をかけた女の子たちと何度も会うので粘りすぎないというのが大事なのかなと思った。

コーンパンの一言コメント

私は去年ナンパコンサルという仕事を始め、もう何十人も卒業生がいる状況。

卒業生の中には、スカウトマンになったり、ナンパ講師になったり、色々活躍してる人がいますが、今回はナンパ講師として活動しているYさんを取り上げました。

彼は、今回の記事のように、即なんて日常茶飯事になり、現在は港区女子などスト高と攻防を繰り広げつつ、初心者の方向けにナンパコンサルもやっています。

コンサルで学んだことを活かして活躍してる姿を見るのは感慨深いですね・・・笑

とまあ、今回は海ナンパについての記事でしたが、海で出会ってその場で即なんてありえるのか!?と

ナンパ未経験者や初心者の方は思うかもしれませんが、

テントを使うと余裕です。

人間、周りから見られない空間があったらそこでセックスしてしまうものなんです…

ナンパ初心者の方のメンタルブロックや思い込みが壊れる一助になれば幸いです!

それではみなさん良い夏を!

 

  関連記事 - Related Posts -

 

  最新記事 - New Posts -