2017/07/04

現役アイドルをナンパしてセックス「数千人を敵に回した夜」

 

 

こんにちは。スト高専門ナンパ師・コーンパンです。

先日、

20歳の現役アイドル兼、六本木のラウンジ嬢をストリートでナンパして

昨日そのアポに行ってきたのでその体験記を書きます。

超絶美女との戦いの記録をぜひお楽しみくださいw

 

六本木交差点でアイドルと待ち合わせ

コーンパン「おー、お待たせ」

アイドル「遅いよw」

コーンパン「ごめんごめんwてか久しぶりやな」

アイドル「そうだね、けっこう久しぶりだよね」

コーンパン「まあな、5年ぶりくらいか?w」

アイドル「関西人ほんと凄いね(笑)」

コーンパン「まあとりあえずカフェでも行こや!カフェ行かな人生始まらんで」

 

カフェ内トークでアイドルを食いつかせた、いくつかのポイント

現役アイドルなどの超絶美女を口説くときは、普段OLや女子大生を口説くときに使っている戦略がほとんど通用しなくなります。

なぜなら超絶美女が普段口説かれている競合他社のレベルが異常に高くなるからです。

深い話が通用しなくなるのもそのためです(超絶美女が口説かれている社長や俳優の普段の話は、一般人の深い話より深いからです)

なので、いくつか別のポイントを意識しました。

 

自分が取るべき最適な立ち位置を把握し、演じる

コーンパン「ユニット組んで、結構有名なんやろ。お客さんってどんな人が多いん?」

アイドル「オタクばっかだよ。見た目はおっさんなのに、中身は中学生。凄くピュア。」

コーンパン「そうなんや。俺みたいな人おらんの?w」

アイドル「絶対いないw」

コーンパン「ツーブロックのお客さん、おらん?w」

アイドル「全くいないね(笑)」

コーンパン「なるほどな〜。でも夜の仕事してるときは、客層ガラっと変わるやろ?経営者とかばっかやろ?会話おもろいん?」

アイドル「全っ然!たしかし成功者なんだけど、自分の話ばっかりだし、自慢話ばっかりだよ」

コーンパン「ほう・・・」

 

はい。この会話から、普段からこのアイドルは両極端な2つの属性の男性としか関わっていなく、そのどちらの属性にも不満を持っていることが分かります。

では私が意識する自分の立ち位置は何か。

自ずと、このアイドルを口説くために最適な立ち位置が目に浮かんできますよね。

そう

アイドルの本当の内面(普通の女の子であり、汚い部分や性格の悪い部分もある)を徹底的にリアルに認識してるでっていうニュアンスを出しつつ、自分の話を控え、自慢や成功エピソードでリスペクトさせる戦略を封印する

ですよね。

思考すれば一瞬で答えが分かる、簡単な問題です。

 

徹底的な共感&分かってる感

男性の人生哲学や仕事論や恋愛観を熱く語られることに対し、夜の仕事で散々聞いている故にうんざりしている。

そのような深い話で圧倒的に尊敬してもらう戦略が通用しないということですので、

みなさんならどうトークを展開するのでしょうか。

私の場合、「尊敬させる=圧倒的に突き放す」戦略が通用しないということでしたので、

この戦略と逆で、「共感する=圧倒的に寄り添う」戦略を使ってみました。

アイドルのお客さん(オタク)が、全然本当のアイドルの内面を理解しないからこそ、アイドルのリアルに共感することは有効やと感じたからです。

 

アイドル「コーンパンは大学行ってたんだね。私も行きたかったな。私のアイドル友達で、ちゃんと大学まで行ったのに就活とかから逃げて芸能に入った子がいるけど、私はそうじゃない」

コーンパン「そうやんなー。◯◯ちゃんは、しっかり選択した結果やもんな。選択した結果としてのアイドルならいいけど、逃げた結果としてのアイドルっていうのは、現象としては同じやけど全然意味が違うよな」

 

とか

 

アイドル「芸能もスカウトバックとかあるからね。そういう真実知っちゃうと、虚しくなるよね。自分もただの駒に過ぎないというか。かといって、その状況を変えるほどの力も私にはないし・・・」

コーンパン「そうやんな、わかるで。結局2種類やんな。ビジネスは誰かが間に入るとその人に中抜きされるから、全部自分でやってしまうか、社会やビジネスはそういうもんやって割り切って生きていくか。俺は前者を選んだけど」

アイドル「めちゃわかりやすいね。でもそうなんだよね。私も前者がいいけど、できるかどうか不安で・・・」

 

とか

 

アイドル「一回アイドル辞めて、でも戻ってきちゃったんだよね。お客さんが待ってるから。でもなんか違うって最近思ってて」

コーンパン「お客さんの人生を生きるのか、自分の人生を生きるのか、今問われております」

アイドル「そうなんだよ!!!ほんとにそう!お客さんの人生を生きるのは違うかなって思ってたの!!」

などなど、

ピンポイントで相手の深い悩みを理解している&一歩先の視点から相手の発言を言い換えて共感している

というところが肝です。

 

美人やアイドルは異常な闇やトラウマを抱えている、その過去を暴露されたときにどう振る舞うか

これが結構ポイントで、一般の男性は想像できない(知らない)世界かもしれないんですが、

超絶美女や夜の女性、芸能関係の世界というのは、めちゃくちゃ闇が深く、怖い世界で、漫画のような世界である一面があります。

このような女性が、だんだん心を開いてきて、過去のトラウマや恋愛の話をすると

高確率で

「彼氏がヤクザ」

「彼氏が関東連合」

「プロデューサーに枕営業を求められる」

「服を脱がせたら背中に立派な彫り物が・・・」

などなど、「漫画の世界やんけ!」

と我々一般男子からすると突っ込みそうになるイベントが発生しますw

でもその局面での振る舞いがめっちゃ重要です。

超絶美女たちはそのような闇を暴露してくれてるんです。

そんなときに

「マジで!?枕とかほんまにあるんや!!」

と別世界のことのように驚いたり

「ヤクザが後ろにおるんか・・・怖いことなったら嫌やからこの子狙うの辞めようかな」と顔が1ミリでも引きつってしまったりすると

女の子「こいつ雑魚やん。私の悩みを解決してくれるほどの器ないやん

と思われてしまい、一瞬でゲームオーバーになります。

今回もご多分に漏れず、

アイドル「暴力団の彼氏と一緒に部屋にいたらその友達が急にはいってきて襲われた」

アイドル「プロデューサーに、次回のプロジェクト抜擢をほのめかされ枕営業をされかけて断ったけど人間不信、男性不信になった」

アイドル「事務所のオーナーが、私の横で所属してる女の子を襲ってて私は呆然と見てるしかなかった」

などなど、ワンダーな発言を頂きました。

普通の男性はビビり、驚き、ひるむ、顔がひきつりますよね。

そこでメンタルがぶれないかどうか、1ミリも表情を変えず、さも当たり前のことのように話をきき、反応してあげれるかどうか、それが器なんです肝っ玉なんです。

「彼氏がヤクザ」と言われてひるんでいるような男に女性は身を委ねることはできない

 

突然号泣したアイドル

夕方からカフェで1時間くらい話し、そのまま私の家に移動しました。

カフェのときよりも、より深く、共感しておりました。

コーンパン「人が怖いんやんな」

コーンパン「今まで人とか男とか信用できんかったよな」

コーンパン「でもちょっとだけ、おもろい世界もあるかもって未来に希望見えてきたやろ」

コーンパン「もう安心してええんやで〜」

コーンパン「今までよう頑張ったよな。もう適当でええで」

コーンパン「もう美しく振るまわんでええし取り乱してええで」

などなど、アイドルが今までず〜っと気を張り詰めて生きていたので、それを理解した上で、適当で居心地の良い空間を作ってあげ、誘導してあげると、緊張の糸が切れ、感情が溢れ出し、号泣しちゃいました。

若いのに大変な仕事ですよね・・・

こっちまで書いてて辛くなってきました。。

で、結局そのまま慰めてセックスしました。

 

心の奥深いところで感情をかき乱す

例えるなら、車のスピードを急激に上げて制御不能にし、そしていきなりブレーキをかけたら体は吹っ飛びますよね。そのときに目の前にクッションがある、そのクッションに自分がなれば良いという、いささか高度なテクニックでした。

 

アイドルアポ、雑感

感じたことをつらつらと。

まず、カフェで食いつかせてると家グダとかは発生しません。

また、実力を高めていけばお酒とかはなくてもアポは上手くいきます。

今回はめっちゃ求められるものが多く、テクニックもたくさん使い、書ききれないものもありました。

そもそもこのレベルになるとアポを取り付けるのも難しく、ラインの段階でもいくつかテクニックを使いました。

それらのテクニックや実際のラインのやりとりはメルマガでお伝えいたしますね。(現在メルマガやメルマガ登録フォームを作成中)

いつまでも即とかゲット数とか言ってたらダメで、質を追求することこそが、ナンパ人生の充実度を決めると思っています。

弾丸即とスト高セックスは、全く違う競技です。

 

何者でもない自分が、アイドルや高級キャバ嬢や美女OLと遊ぶ毎日を送る

質を追求するナンパ以上に、男の人生における、魅力的な娯楽などないのではないでしょうか。

 

今回は以上です。

ご質問やご感想などあれば100%返信致しますのでお気軽にどうぞ。

 

p.s. 

このアイドル、SNSのフォロワーが数千人だとか数万とか言うてましたw

 

 

 

 

 

  関連記事 - Related Posts -

 

  最新記事 - New Posts -

 

Comment

  1. 楠 淳一 より:

    コーンパンさん

    先日は大阪の飲み会ありがとうございました。恐らく誰かわからないとは思いますが、
    バンゲ後のシニバンが多いのを相談した者です。

    早速、コーンパンさんのアドバイスを念頭に単独ナンパの連れ出しをして、相手を楽しませる接待をしてきました。
    その結果、しっかりとLineのやり取りができました。
    定期的にナンパして今後はさらに精度をあげていきます。

    ブログやアップした動画もチェックしているので、今後も頑張って下さい。

    楠 淳一

    • cornpan14 より:

      楠様

      コメントありがとうございます!
      覚えてますよ!

      接待という認識を持って女性と接すると成果が出ますよ笑
      またご報告お待ちしております!

      これからもよろしくお願い致します。

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です